キャシュレス化を進めたければ世の中から紙幣をなくせばいい

キャッシュレス キャッシュレス

ここ最近、キャッシュレスについて多くのメディアで耳にします。特に、昨年12月に100億円還元キャンペーンを行ったPayPayなどのQRコード決済のシェア争いが熾烈になっています。

私は、管理のしやすさから日常生活中でもほとんど現金を使いません。したがって、世の中がキャッシュレス化していくことについては大賛成です。

政府は「キャッシュレス・ビジョン」にて、⼤阪・関⻄万博(2025 年)に向けて、「未来投資戦略2017」で設定したキャッシュレス決済⽐率40%の⽬標を前倒し、より⾼いキャッシュレス決済⽐率の実現を宣⾔しました。

しかし、様々な決済手段方法の環境が整備されつつあるのに、未だに多くの消費者が現金決済をするのはなぜなのでしょうか。

使いすぎてしまうはウソ!?

がっかりする人

クレジットカードをはじめとするキャッシュレス決済は、手持ちの金額を気にせず買い物させるおそろしいモノだと考える人が一定数いるようです。しかし、私は必ずしもそうではないと思います。

なぜなら、クレジットカードには毎月のご利用可能額というものがあります。

もし、クレジットカードを持つだけで、金額を気にせず買い物してしまうクセがあるという方は、ぜひ、ご利用可能金額を少なくしてみてはいかかでしょうか。

そもそも金額を気にせず買い物をしてしまうような浪費家は、キャッシュレスだろうと現金だろうと関係なくお金を使いすぎてしまうと思います。

また、お金の管理という面では圧倒的にキャッシュレスの方が簡単です。

家計簿アプリをクレジットカードと紐づけることで、毎月のお金の流れを簡単に可視化することができます。

私の場合は、マネーフォワードを利用しています。

家計簿 マネーフォワード ME - 人気家計簿アプリ

家計簿 マネーフォワード ME – 人気家計簿アプリ

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

キャッシュレスは使いすぎてしまうという現金決済派の浪費家に「家計簿をつけていますか」と聞いてみたいものです。

また、一部の現金決済を崇拝する人の中には、災害時に強いのは現金の方だと考えているそうです。

しかし、東日本大震災のような大規模災害が発生した際にはそもそも店は営業何かしません。また、地震や津波で家がなくなってしまえば現金も一緒に使えなくなってしまいます。

むしろ電気も通っていないような非常時には、印刷した紙1枚で取引できるQRコード決済が最強だと思います。

現金しか使えない店は極力避けます

私はツイートにあるように極力キャッシュレス決済を利用しています。また、なるべく現金しか利用できない店は避けるようにしています。

下のグラフは、日本クレジット協会が実施したアンケート調査結果です。このアンケートでは「どのようなキャッシュレス決済に対応していない店舗を避けますか」という質問に対する回答です。

青色が一般消費者の割合、オレンジ色が資⾦管理やキャッシュレス決済へのリテラシーが⾼い消費者(家計簿アプリ利用者)の割合を示しています。

キャッシュレス決済に対応していない店舗を避ける割合

(日本クレジット協会 キャッシュレス社会の実現に向けた調査報告書から一部引用)

一般消費者、キャッシュレス消費者ともに生活関連商品(⽇常に密着した消費シーン)ほど利⽤を避ける傾向にあります。

赤の点線で囲った部分は、キャッシュレス消費者が避ける割合が大きいものです。

美容関連>飲食店(ディナー利用)>趣味・嗜好品とういう順番に両者の差の割合が大きくなっています。高額消費シーンほどキャッシュレス消費者は現金しか使用できない店舗を避ける傾向にあるようです。

高額な支払いになるほどキャッシュレスは便利な決済方法になります。本気でキャッシュレスを進める気があるのなら、紙幣(特に高額紙幣)をなくすという選択肢は効果が大きいと思います。

まとめ

メモをする人
ポイント
  • キャッシュレスはお金を使いすぎるというのは必ずしもそうではない
  • 災害時に現金が強いというわけではない
  • 高額な買い物ほどキャッシュレスは便利であるため、キャッシュレスを進めるには高額紙幣を廃止するのは効果的である。

また、政府は2019年10月の消費税増税時に、キャッシュレス決済に最大5%を還元する優遇策を検討しています。クレジットカードや電子マネー、PayPayをはじめとするスマホ決済などが主役になることが考えられます。

今後のためにもキャッシュレス決済をしてみてはどうでしょうか。

PayPay

【100億円還元キャンペーン】昼食はPayPayで決済

2019年2月14日
キャッシュレス

お得に買い物をするのなら現金を使わない方がいい

2019年1月27日