【2019年10月】社会人2年目一人暮らしの家計簿

一人暮らしの家計簿 家計・節約

社会人2年目一人暮らし、月20万円の手取りではどんな生活ができるのでしょうか。

節約する場合には、まずは、無駄なところはどこで多く支出しているものは何かを把握しなければなりません。

似たような環境や境遇の方の参考になればと思います。

もうすぐ12月ですが、社会人2年目一人暮らしの2019年10月における支出の内訳をご覧ください。

ちなみに、先月の家計簿はこちらからご覧になれます。

>>【2019年9月】社会人2年目一人暮らしの家計簿

一人暮らしの家計簿

【2019年9月】社会人2年目一人暮らしの家計簿

2019年10月18日

手取り20万円一人暮らしの家計簿

まずは私の基本情報。

CHECK

  • 社会人2年目/地方在住/一人暮らし/車なし

 

手取り20万円一人暮らしの家計簿はこちら

家計簿

(出典:マネーフォワードMEホームページ)

 

食費 ¥73,746

先月が42,802円でしたので約30,000円多くなりました。10月は平日のほぼ毎日を外食していたことが原因だと思います。

しかし、食事でストレスを感じたくないので食費をケチることはありません。

 

日用品 ¥8,114

5年間くらい使用していた敷き布団がボロくなったので買い換えました。

 

趣味・娯楽 ¥15,740

9,240円がタイムズカーシェアの利用分です。

10月は、5回使用したので先月(1,545円)よりも高くなりました。

ラーメン1杯のために隣の県まで行くのに使ったりしました。

 

▼実際に1年間使用してみての感想はこちらから

>>【実録】カーシェアリングを1年間使ってみての感想

カーシェアリング

【実録】カーシェアリングを1年間使ってみての感想

2019年5月16日

 

また、PayPay感謝デーを活用して人生2度目の耳かき屋さんにも行きました。

今回は60分5,500円のコースのところ4,500円で利用できました。

 

衣服・美容 ¥7,753

美容院に3,140円かかりました。

その他は、ユニクロでヒートテックとTシャツを購入しました。

 

教養・書籍 ¥815

『日本沈没』を購入しましたが、まだ読んでいません。

created by Rinker
¥815 (2020/02/18 11:50:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

特別な支出 ¥2,019

自転車がパンクしたため修理しました。驚いたことは、街の小さな自転車屋さんでもPayPayが使えることでした。

PayPayの急速な普及率を実感することができました。

 

貯金 ¥55,000

いつも通り55,500円貯金しています。手取りの約27%です。

 

水道・光熱費 ¥6,833

エアコンを使わなくなったら、電気+ガスでこのくらいの支出になります。

ちなみに、水道は2ヶ月に1度の引き落としなので今月はありませんでした。

 

家賃 ¥48,000

駅から徒歩10分、職場まで自転車で10分という立地を考えれば妥当だと思います。

家賃を削ってまで通勤時間を掛けたくないですからね。

次の更新の際に家賃の値下げ交渉をしてみようと、現在、家賃相場の情報収集に励んでいます。

 

通信費 ¥5,000

ネットとスマホを合わせて5,000円です。スマホはUQモバイルを利用しています。

まとめ

メモを取る人

今月の振り返り

  • 食費が高くなったせいで貯金を含めたトータルでは約15,000円赤字です。
  • しかし、原因がはっきりしているので赤字でもそこまで気にしていませんし、年間を通してみると黒字なので問題ないかなと感じています。
  • また、私の場合には食費を削ることはストレスになるので、食費を節約することに重点を置いていません。

最近、スマホを買い換えようかと考えています。今はHuawei P10 liteを2年くらい使用しています。

中華製のスマホは安くて品質にも問題がなく非常に満足していますが、おサイフケータイが利用できないのが唯一の欠点かなと感じています。

したがって、3万円台でもおサイフケータイが利用できるSIMフリースマホを探しています。(おそらくOPPOのReno Aにするんじゃないかなと思っています。)

 

▼少ない手取りでも投資を実践しているので参考にご覧ください。

>>【実践】一人暮らし月20万円の手取りでも投資はできます

一人暮らし月20万円の投資法

【実践】一人暮らし月20万円の手取りでも投資はできます

2019年5月6日